恋愛婚活を男性目線でアドバイス

恋愛婚活相談所

恋愛・婚活

年上男性との距離の縮め方

更新日:

 

 

あなたの気になる人は年上ですか?

 

年上男性を好きになる女性は多いですが、
「アプローチの仕方が分からない」という声もよく聞きます。

 

自己紹介に記載したように、私Shin-marriageは10歳年下の女性と結婚しました。

 

今回は自分の経験を踏まえ、ポイントを記載するのでぜひ参考にしてみてください。

 

 


■仕事の話を褒めながらつっこむ

 

残念ですが多くの男性は仕事面で年下の女性のことを見下しています。

なので仕事の話を楽しそうに笑顔で褒めながら聞いてくれると非常に満足感や快感を感じます。

 

一方で年下の女性から指摘やつっこみを受けると
「意外としっかりしているな」「真剣に話を聞いてくれていたんだな」という印象を受けます。

この印象は”理解してもらえない”という年下の女性に対しての固定概念を覆し、好感度が一気にアップします。

 

実際私も、妻が10歳も年下ということもあり合コンで初めて出会った時
「どうせこいつ俺のことを理解できないだろう」「俺の話のレベルに達していないだろう」など多少見下している部分がありました。

しかし妻は私の仕事の話を笑顔で楽しそうに聞きながら、なかなか鋭い視点からの質問をしてきたり
的確なツッコミをいれてきたり、自分の意見をはっきりと伝えてくれました。

この時私は妻のことを「年下の割になかなか面白いやつだな」「もっと話したいな」と思ったものです。

 

「仕事が人生」という男性が非常に多いです。

 

自分の仕事について興味をもってもらえることは
自分自身に興味をもってもらえることと同等、時にはそれ以上に嬉しいことなのです。

 

 

 

■馴れ馴れしくする

 

「え、年上の男性に馴れ馴れしくしていいの、、、!?」と驚かれた方が多いかと思いますが非常に大事なポイントです!

 

多くの男性は年下の女性に対して距離を感じています。

 

具体的には「同年代と違うのでどこまで踏み込んでいいのか分からない」「どれだけ話が合うのか不安」と思っています。

 

あくまでも失礼のない程度で男性のことをイジる、ボディータッチをする、甘えるなど
女性の方から親しみを感じさせることで年上の男性からのアクションを起こさせやすくします。

つまり「私はここまで踏み込んだ話をしても大丈夫ですよ」「これくらいのノリで話すのが楽しいよ」
「この程度のボディータッチは受け入れられます」ということを言葉ではなく態度で男性側に伝えるのです。

 

年下の女性の方から少し馴れ馴れしくすることで、年上の男性からも話題提供がしやすくなったり
ボディータッチが増えたりして結果的に距離を縮めることが出来ます。

 

 

■年上男性と距離を縮めるには

 

さてまとめになりますが、年上の男性を落としたい場合は

  • 仕事の話を笑顔で楽しそうに聞き、時には褒め時にはつっこむ
  • 少しフランクに接して男性側に親しみやすさを持たせる

 

まず上記二点のポイントを抑えるだけで本当にグッと距離が縮まります。

 

ぜひ試してみてください。

 

 

 

 

 

 

恋愛のご相談はメールで受け付けブログでアドバイスしていきます。

相談窓口となるメールアドレスはこちらです。

shin.marriage@gmail.com

-恋愛・婚活

Copyright© 恋愛婚活相談所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.